Japan

We are AIG
  • AIG(アメリカン・インターナショナル・グループ)は、世界有数の規模を誇る保険グループとして、世界各国で保険事業を展開しています。
    世界100 以上の国や地域のお客様のために、約65,000 人の社員が日々新たな挑戦を続けることで築くグローバル・ネットワーク。正しい価値観を持ち、懸命に働くことがすべてを可能にするという信念を持つチーム。― それが、私たちAIG です。  

    AIGの日本での歴史は、その傘下のAIU保険会社が1946年に外資系損害保険会社として戦後初めて日本で営業を開始したことに始まります。その後、自動車保険の通販のパイオニアであるアメリカンホーム保険会社や、JTB(日本交通公社)との合弁会社であるジェイアイ傷害火災保険株式会社を傘下に加え、AIGは常にお客様により幅広い商品・サービスを提供し続けてきました。96年以上の歴史を誇る富士火災海上保険株式会社を迎えて日本において一層充実した事業基盤を持つこととなったAIGグループは、これからもお客様とのよりよい関係の構築を目指してまいります。 

    日本におけるAIGカンパニーズとその商品・サービスの詳細は、こちらをご覧ください。


  • 日本のAIGの経営体制に関するお知らせ   
    社外取締役の選任とグループ・ガバナンスの強化について (2015年6月26日)

  • ご案内
      
    金融犯罪等にご注意ください。 

    AIGは「イクボス企業同盟」に加盟しています。